東広島の親方






我が家の上の娘が小学校の生き物係
になったので 水槽とメダカを持参して
小学校に設置してきましたが子供達は
勉強中でも気になるらしく身が入らない為
早々に撤去してきました




DSC00904.jpg




今は我が家の リビングで 娘が 飼育担当していますので
陰ながら応援しております

がんばれー







さてさてさーて



先日 本題の 東広島の熱い親方のブリードルームに
始めて遊びに行って来ました。

夫婦で出迎えて頂き気持ち良く
訪問出来ました。



綺麗に整理整頓されたブリードルームに
試行錯誤された DIY  で無駄なスペースを
有効活用されてましたよ



とーさんの小屋では考えつかなかった 物等を
拝見して勉強になりました。

今ある LEDがダメになったら
あのライトにしようかな

網もよさげなのを使ってましたよ




エビの方は調子がいいみたいで
稚エビも うじゃじゃ で 
もう水槽が足りない感じでした

そろそろ抜本的な改革を断行ですかね

カメラを持って行くのを忘れたので
画像がないのが残念です


スポンサーサイト

写真撮影の~

通常 とーさんの朝は早く 5時半頃には
起きて支度をしていたら子供達も 6時頃に
起こされて 支度や朝御飯を食べていますが
いつもぐずぐずしているので、嫁やばあちゃんに
怒られているので ギュッと抱きしめて
後ろめたい思いで出かけています


さぁて
本題ですが 皆さんはカメラでどの様な被写体を
撮影されてますか とーさん ほぼえびですよね

カメラはニコンのD200 タムロンの90mm

デジカメは SONY CyberShot を愛用しています


DSC00888.jpg





さて 今回はとーさんがカメラを撮影するまでの小細工
等をご紹介しますが
はっきり言って素人の考えた事ですので
今回も参考程度で見て下さい



先ずは 撮影専用水槽の小細工



DSC00893.jpg




30キュウブ を上から見た感じですね

両サイドの壁面に何やら怪しげな
棒がくっついてますね

これはアクリルの棒で2mmぐらいの溝が彫られています





DSC00894.jpg


正面からだと分かりにくいですね





前面のガラスから10㎝位の所に貼り付けています

そこにあらかじめサイズを測り
カットした1mmくらいのボードを
差し込んでいきます


DSC00898.jpg
 

すーっと入って行きます


DSC00895.jpg





下まで到達


DSC00899.jpg


何故こんな面倒な事をするのかと言うと

エビ達は水槽の中で動きまくりますので
行動範囲を 仕切り板で制限して
撮影しやすくするためです




後は

スクレーパーでソイルを正面を低く 奥の方を高くします

分かりにくいので、左側だけしてみました




DSC00900.jpg

何故こんな事をするのかと言うと
斜め下から撮影した方が
綺麗に撮れるからです


疲れたのでこの辺で





あの頃 思っていた願望実現?

もうそろそろ梅雨入りしますね
我が家の愛娘達も雨が降ると
傘をさして登校していますが
靴下までびちょびちょになって
るみたいです

子供達は傘をさして登校しています
ので視界が悪く危険が伴うのに
半分ふざけながら登校している
事でしょう



朝の忙しい時間帯でしょうが
皆さんいつも以上に気を付けて
運転して下さいね







さてさてさーて
本題の願望実現ですが
これを語るに当たってはあくまでも とーさんの
個人的な意見であり思ったことなので
温かい気持ちで見てくださいね



飼育当初 とーさんはヤフオクの存在は
知っていましたが エビを売っていることは
知りませんでした
今では何かが欲しい時は
ヤフオクや楽天市場をまず見る
癖がつくほどであります

そんな とーさんが まだ購入者であった頃
ヤフオクを見てて思った事はエビの
出品者の方は
物凄い方達なんだろうなぁ

特にピン出しをされてる方達の
個体など殻厚でまるで甲冑の
様な個体を見ると
スゲーと思ってみてました

でも とーさんは 自分でも
アグレッシブで 他の人が出来るんだから
自分に出来ない訳は無い
と思う人間ですので
いつかは とーさんも あんな個体を
出品してやると
静かな闘志を燃やしていました

一年半ほど前からヤフオクデビューして
いますが未だにピン出し出来る事が
出来ずにいました

それが今回現実のものとなり
ヤフオクに出品する事が出来ました。 

DSC_6675.jpg


いかがでしょう


DSC_6703.jpg


こんな個体を何時でも出されるようになれば
一流の仲間入り何でしょうか?



















発送までの梱包作業


本日とーさんは仕事をお休みしました。



本日は下の娘が通っているプールを
見てあげたくて
前日 本日するはずだった仕事を前倒しで終わらせ
たので少しお疲れモードの とーさんであります




そろそろ本題の
発送までの梱包作業についてですが
まぁ参考程度に見てください


先ずはビニール袋に飼育水を入れるのですが
一人でこの作業をすると 必ずと言っていいほど
少し飼育水をこぼしてしまいます

なので とーさんは ダイソーで見つけてきた
このアイテムを愛用しています


DSC00845.jpg


この容器 2リットルほどの容量の水を
入れる事が出来ます


この容器とても使い勝手がよく


発送用のビニール袋の大きさに
丁度よく


DSC00847.jpg




取っ手が付いているので水槽に引っ掛けて
置くことが出来るので

誤って蹴飛ばしたり

手を滑らせる事もない



DSC00833.jpg


容器にメモリが付いているので
いちいち計って入れなくても
毎回一定量の飼育水を入れる事が出来るので
煩わしくなく


DSC00851.jpg



一人でもまぁ余程の不器用さん
でも無い限り飼育水をこぼす事は
ないですよ


とまぁ優れものです




では梱包作業ですが

容器にビニール袋をセットして

水草を入れて


DSC00848.jpg



水をいつものメモリの場所まで入れて



DSC00833.jpg



輪ゴムで先端をくくって



DSC00834.jpg


もう一回


DSC00835.jpg



んで新聞紙



DSC00836.jpg



これで包んで



DSC00837.jpg



発泡スチロール



DSC00839.jpg



これに新聞紙引いて


DSC00840.jpg



包んだビニール袋を入れて



DSC00841.jpg



その上に新聞紙を乗せて


DSC00842.jpg



ふたを閉めて

何を入れたか間違えないように

ふせんに 商品名を書いて
完了です





DSC00843.jpg


どーですか

少しは参考になったでしょうか?








夏に向けて

久し振りの投稿ですねー

まだまだ朝晩涼しくて過ごしやすく
先日も愛娘達の運動会がありましたが
日中も風が涼しく カメラマン係をしている とーさんも
子供達と同じ位 元気一杯の一日でした

まぁ余り投稿していないので子供達との事は
山ほど言いたいことは有りますがまた今度にしようかな





さてさて
やっと本題の 夏に向けてですが
いつも子供達の事で話題で終わってしまうので
今日は頑張ります

もう6月暑くなる夏本番まであと少しですねー
夏は暑くて汗もかくし 大嫌い ですが 体調は良くなる とーさんであります





ヤフオクに出品していますと季節によって必要な物が
変わって来て
寒くなるとホッカイロ 夏 暑くなると 保冷剤 が必要になります

なので 
保冷材の大人買いです

DSC00831.jpg

このダンボール箱 一箱で 100グラムの保冷剤が 100個
入っていますので約 10キロ
2箱だと 200個 20キロもあります
 
この荷物が到着した時に嫁さんから電話が
かかってきて 
こんな重たい物運べんと玄関に
放置されてました

まぁ 腐る物でもないから ヨシ




これで余裕を持って夏を迎えることが出来そうです



ついでにこれも品薄状態でしたので 大人買い
発送時の必需品の発泡スチロールです

60個セットを買いました

DSC00832.jpg


ファミリーのエビ船長から
格安で譲って頂きました

船長ありがとうございます


 


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ